news |  items |  about |  shop |  login | cart
H0213

【glart】ステンドグラスと革のパスケース


※実際の商品の色が、画面上の色と微妙に異なることがございます。

持ち運ぶアンティーク

『 glart 』

havitoの代表作 glartから 2020年春の新作 パスケースができました。






メルヘンにならぬよう、あくまでもリアルに。
ヴィンテージのステンドグラスに近い色彩を表現しました。

ガラスの印面は透過度と着色のバランスを調整することでムラを生み出し、配色パターンは革との相性を考え、敢えてシックに。


革や芯材などは類似の商品と比較し、
倍近い種類とパーツ数、
組み立てにおいては、微細な誤差で表情が大きく変わってしまうため、
限られた職人のみ生み出すことのできる特別感。


完成に至るまでに約1年と半年。


肉眼では全てを感じ取れないほど、過剰な拘りにより生まれました。

全ては傑作を生みだしたいが故の、只のわがままかもしれません。

そんなわがままが誰かの心を激しく揺さぶることができたその時、
私たちは職人冥利に尽きることでしょう。


【 商品について 】

アイテム名 パスケース


size( cm )
H:12 W: 7 D:1


color
・brown
・red
・khaki

spec
内装カード入れ×3
背面カード入れ×1


【 素材について 】

・リアルガラス
Tomi glassとの共同開発により生まれた
リアルガラスです。
使用のガラスは特殊加工により強度を確保しております。

・モストロレザー。
植物タンニンなめしのヌメ革を染料で染めたあと、
一枚一枚手塗りでワックスを塗り込み仕上げた、
日本の革メーカーによるオリジナルレザー。
使い始めはマットな表面も、徐々にワックスが革の内部に染み込み、
輝くほどの艶が出てきます。
『 モストロ mostro 』とは、イタリア語でモンスター。
激しく表情を変えエイジングする、ヌメ革ならではの経年変化を
お楽しみください。